今週の日経平均予想(2020/8/17)

先週の日経平均は先週比960ポイントの大幅上昇でした。強いNY市場を追随しています。6月に付けた高値も更新しました。24,000ポイントを目指す展開が予想できます。明日は日本のGDPの発表があります。かなり悪い数字になるはずですが、上昇は続くと予想し、23,400~23,600と予想します。

SQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年8月)

8月のSQ値は23,350.79と前月よりも748.98ポイントも上昇しました。終値は23,289.36ポイントでザラバにSQ値を超えることはなく、幻のSQ値となりました。とにかく強いです。出てくる指標は悪いものが多いですが、NY市場の強さだけで上がっています。去年も一昨年も意味不明に24,000まで上がったため、今回もそこまでは上がりそうな気がします。ユニクロ(9983)、SMC(6273)、キーエンス(6861)の株価を引き続き監視し、売りを狙っていきます。任天堂(7974)は45,000あたりまで下げるようであれば買いを狙っていこうと思いますが、現実的ではありません。ソフトバンクG(9984)は7,500まで上がるようであれば売りを狙っていこうと思います。

今週の日経平均予想(2020/8/11)

日経が下がりません。正直嫌になっています。NY市場が連日の高値更新で、連れ高していく展開です。米国は過剰な金融緩和と財政出動をしているので理解できますが、日本は相変わらずの様子見ムードです。今週も低商いのジリ上げしそうな展開です。今週は22,300~22,500と予想します。ソフトバンクG(9984)の決算があります。未だ含み損で、自社株買い1.5兆円が残っているものの、大幅下げに期待しています。3,000円まで下がれば今年の目標達成します。是非お願いします。