神名鑑(EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020)

10年以上愛読している名鑑です。複数の出版社から同種のものが出版されていますが、 ワールドサッカーダイジェスト 社の名鑑が見やすく情報量が多いです。ネットで調べられますが、当時は重宝しました。現在は応援を兼ねて購入しています。今年の注目はユヴェントスといいたいところですが、選手層は厚くなったものの、システム理解度が低く、明らかに去年より弱くなっています。注目している選手はアトレティコに新規加入した、フェリックスです。いよいよ明日早朝よりチャンピオンズリーグのグループリーグが始まります。非常に楽しみです。

UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ組み合わせ抽選会

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせが決まりました。ユヴェントスはグループDに入り、Aマドリッド、レバークーゼン、Lモスクワと対戦します。ドイツもロシアもあまり見ていないのでなんとも言えませんが、Aマドリッドに連敗しなければ予選通過はほぼ間違いないと思います。他のグループで注目はグループC、F辺りがおもしろそうです。グループCのアタランタが予選突破出来るか見ものです。グループFはいわゆる死の組になっており、久しぶりにインテルが予選突破できるか興味深いです。9/18よりいよいよ始まります。

UEFAチャンピオンズリーグ(2018-2019)結果

日本時間早朝にUEFAチャンピオンズリーグ決勝が行われリヴァプールが昨年の雪辱を晴らし14季ぶり通算6度目の優勝に輝きました。前半開始早々ハンド判定にて得たPKをサラーが先制ゴール。終了間際にオリギがダメ押しゴールで完勝しました。スパーズはファン・ダイクに完全に抑え込まれ、決定的なチャンスはほとんど作れず、可能性のあったシュートもアリソンに尽く阻まれました。リヴァプールは豪華な攻撃陣の為、攻めのチームと思われがちですが、守備レベルの高いチームです。前日に行われたヨーロッパリーグ決勝もイングランド勢の対決となり、チェルシーが6季ぶり2度目の優勝を飾りました。