マイトレードからshareに移行してみた

先日ご紹介したマイトレードが2020年1月9日にてサービス終了のアナウンスがありました。有用なアプリだったため、非常に残念です。代替のサービスを調べてみたところ、ありました。shareロボフォリオ(12月25日にshareからサービス名変更されました)というアプリです。機能はマイトレードに及ばないものの、PCにも対応しており、私が求めている機能は満たしていました。無料での運用は非常に大変だと思いますが、長く利用できることを期待しています。

神ガジェット(SwitchBot)

昨今IOT家電がだいぶ増えてきましたが、少し古い世代の家電は買い替えが必要になります。テレビはFire TVやGoogle Castなどで操作できますが、エアコンや照明などは、交換が必要になります。そこで登場したのが、SwitchBotです。機能的には、赤外線の学習型リモコンになります。テレビなどでよくありますよね?赤外線で操作出来る機器はほぼ対応します。これの凄いところはGoogle Homeと連携できます。そのため、音声でテレビや照明、エアコンの操作が出来ます。さらにアナログな壁のスイッチを押すオプションも存在します。もちろん外出先からも操作出来ます。エアコンなどで、帰宅時間にタイマーをセットして帰れなかったなどよくありました。ほんとうに便利な世の中になったものです。

ファーウェイ グーグル搭載無しの新スマホ発表

ファーウェイ社のフラグシップモデルのMate30にGoogle製アプリ非搭載が発表されました。Androidは利用するようです。中華製アプリも良く出来ている(謹製アプリのほぼパクリ)のですが、海外では売れないと思います。