香港政府 「逃亡犯条例」改正案を撤回へ

先日から大規模化していた香港のデモですが、香港政府が逃亡犯条例改正案を撤回を表明しました。そのため、市場はリスクオンの流れとなり、円安、世界的な株高となりました。香港ハンセン指数はデモ開始よりが10%以上下落していたので、上がるのはわかりますが、NYダウや上海総合指数が上がるのは全く理解出来ません。ユニクロ(9983)もあの月次で2%程度まで上がりました。相変わらず市場が異常です。