来週の日経平均予想(2020/11/8)

先週の日経平均は大統領選挙中にも関わらずリスクオンムード全開でまさかの4連騰で1350ポイントも上昇しました。バブル期以降の高値を更新しました。バイデン優勢がほぼ確定し、円高も相まってなぜリスクオンになるのか理解に苦しみます。今週は貿易収支と機械受注の発表があります。個別株では空売りしているユニクロ(9983)とキーエンス(6861)が大幅上昇。買っている任天堂(7974)が決算後大幅上昇後のマイテンとメンタル崩壊寸前でした。今週は一気に25000にチャレンジしそうですが、予想はあえて23800~24000としておきます。やけくそです。注目のソフトバンクG(9984)の決算があります。売れる要素がなくなってしまったので、みてるだけですが最高益は間違いなくどこまで上がるか注視してます。

来週の日経平均予想(2020/10/4)

先週の日経平均は、前半強く後半弱いの予想通りの展開でしたが、金曜日にトランプ大統領の武漢肺炎感染のニュースにより、大幅に下落しました。前週比20ポイント程度の下げとなりました。今週は日米中央銀行の総裁発言がありますが、既に市場は織り込んでいると予想します。木曜日に日本の貿易収支の開示がありますが、先月より良くなることは考えられず、いよいよリスクオフ相場到来と予想します。トランプ大統領は既に発病しており、早期の回復は難しいのではないじゃないでしょうか。バイデン候補がかなり有利になりそうです。今週の終値予想は22800~23000とします。個別株ではユニクロ(9983)の売りを狙っていきます。引き続き任天堂(7974)の押し目買いを狙っていきます。

追記.今週SQでした。

日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年7月)

7月の貿易統計の速報値が出てきたので、グラフ化しました。順調に輸出入とも増加し、4ヶ月ぶりに116億円の貿易黒字となりました。前年同月比では輸出が-19.2% 輸入が-22.3%、国別では対中国への輸出が+8.2%、対米国への輸出が-19.5%と両国の現状を表す結果となりました。