[誤報]SQ値と日経終値の乖離をグラフ化してみた(~2019/12)

今月のMSQ値は23354.40ポイントと先月よりも40ポイント低下しました。MSQは来週でした・・・今週の日経平均は米国下院議会にてウイグル人権法案を可決し、大幅に下落しましたが、いつもの米中通商交渉の部分合意見込み報道により、大幅に戻し前週比プラス引けとなりました。政府が26兆円規模の経済対策を閣議決定したことも下支え要因になった気がします。8%への増税時は5兆円だったので、今回はずいぶん奮発しました。

ファーストリテイリング(9983)2019年11月度月次

今日の日経平均は244.58安となりました。前日に月次を発表したユニクロ(9983)が3500円安(-5.21%)と大幅下落しました。モニターしだしてから5%以上の下落は初めてみました。日経平均寄与度が無駄に高い分126.08ポイントのマイナス寄与となっています。  既存店前期比 売上94.5% 客数 96.7% 客単価 97.7%となり、感謝祭時に気温が高かったためとしています。日経は明らかに調整局面に入っているため、ユニクロだけで出来るだけ調整してほしいものです。

来週の日経平均予想(2019/12/1)

今週の日経平均は、米中貿易摩擦の一部合意報道や半導体関連の業績復調のニュースにより前半はかなり強い相場となりました。後半に掛けて米国が香港人権法を成立させたことにより米中間の関係悪化が懸念され、上髭をつける形なりました。ただ、このようなチャートは上昇する傾向があり、来週の日経平均は25300~25500まで反発すると予想します。そういえばこの週末中国側の報復関連の報道がありませんでした。今週末辺りになにか出てきそうな気がします。