日銀短観(2020年3月)

日銀が3月の短観を発表し、製造業の最近が(-8/-8/-15) 先行きが(-11/-20/-29) 非製造業が(8/0/-1) 先行きが(-1/-14/-19) 前回の製造業の先行きが(0/-4/-12)、非製造業が(18/7/1)でした。内外需共に大幅悪化しました。武漢肺炎ウイルスが消滅するまで、悪化は避けられない状況です。

*(大企業/中堅企業/中小企業)

武漢肺炎の致死率を調べてみた(2020/3/31)

いつまでも新型肺炎というのもおかしいので、当サイトでは武漢肺炎に統一することにしました。COVID-19って・・・ネーミングセンスがなさすぎます。武漢肺炎ですが、欧米で感染が急増、パンデミック化してしまいました。1万人以上の感染国をピックアップしました。たった一ヶ月で10倍以上の死者が出てしまいました。日本は感染数が少ないものの死者数が増え、致死率が上がってきてしまいました。こんな状況でも緊急事態宣言をせず、和牛券だ!お魚券だ!旅行券だ!の我が国日本。平和ボケすぎますね。

今週の日経平均予想(2020/3/30)

先週の日経平均は終始強く、初値から2,800ポイント程上昇しました。G20にて550兆円以上の経済対策を報じられ、日本では配当の権利落ち最終日が金曜日でした。東京五輪の延期も発表され、ネット証券の新規口座開設が急増しているとのことでした。武漢肺炎は相変わらず先行きが見通せない状況です。他国と比較すると日本はまだましな状況ですが、パンデミック化は時間の問題だと思います。今週の日経平均予想ですが、半値戻しの17,900~18,100と予想します。