来週の日経平均予想(2020/1/26)

先週の日経平均は米ボーイング社のい1兆1000億規模の借り入れ報道により上値を抑えられ、新型コロナウイルスが予想よりも深刻な状況であることがわかり、週末に掛けて弱含みの展開となりました。引き続き、ウイルスによる中国経済の停滞懸念で弱い展開が予想されます。また水曜日にはボーイング社の決算発表があります。水曜日にアドバンテスト(6857)、金曜日にキーエンス(6861)と売建中の銘柄の決算を控えています。肝心の予想ですが、25300~25500ポイントで引けと予想します。かなり願望入ってます。

来週の日経平均予想(2020/1/19)

来週は引き続き企業決算と日銀の金融政策決定会合の結果発表があります。日銀は相変わらずの様子見と思われます。米国株は更なる上昇をする可能性がありますが、日本株はついていけなくなっており、24000維持出来るかがポイントになると思います。23900~24100と予想します。願望入ってます。

今週の日経平均予想(2020/1/13)

今週は明日より米国の主要メガバンクの決算発表があります。短期間で利下げした影響は出てくるのでは無いでしょうか。水曜日には米中貿易協議の第一段階の署名が予定されています。以前も記載しましたが、中国側に全くメリットがなく、土壇場での反故を期待します。どちらも願望込です。日本企業の決算も本格化しましたが、予想通り、内需かつ軽減税率対象の企業の業績は良く、外需と対象外の内需の決算は非常に悪いものが出てきています。今週の終値は23300~23500と予想します。