アドバンテスト(6857)年初来高値更新(2019/11/13)

空売りで狙っているアドバンテスト(6857)が年初来高値を更新しました。中間決算後に謎な急落をしましたが、予想通り上がってきました。機関の大量な空売りが気になりますが、明日も大きく上げるようであれば売りを仕掛けたいと思います。本日は前場のTOPIXが-0.50%だったのですが、日銀砲はありませんでした。買い入れ無し発表後に日経先物が100ポイント程下落しました。予想外の出来事でした。

今週の日経平均予想(2019/11/4)

配当落ちより下げ目線なので、3週連続で予想は外れています。10月以降の上げは、正直理解不能です。逆イールドは解消され金利は安定したものの、経済指標は軒並み悪化、日本企業の決算も前期比1兆円程の減益決算、ショートカバーによる上げ圧力という記事を見ましたが、これは嘘です。理由は外資の買い圧力のみです。現在日経先物は300円近くの上げとなっており、今週も強い東京市場になりそうです。去年と比較して、下げてもすぐ戻す展開になっています。ただ、今週で主要企業の決算は出尽くしとなり、SQも控えているためここから大きな上げは無いと予想します。上髭をつけて、先週と同水準で推移と予想します。

日本取引所、祝日の先物取引検討 海外マネー呼び込み

日本取引所グループ(JPX)がデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引を実施する方向で検討に入ったようです。日本は振替などで連休になることが多く、閉場している間に大きく値動きする場合が多く、良いルール変更だと思います。2021年秋導入にて検討しているようです。