対中国の貿易額をグラフ化してみた(~2019/10)

中国との貿易額を品目別にグラフ化してみました。以前グラフ化した韓国と比較すると2倍~3倍の市場規模になります。残念ながら輸入が大幅に上回っているため、中国は貿易赤字国になり、グラフは下方向が多くなります。今年に入り輸出入共に15%程減っています。中国の景気減速を表しているように見えます。1月の輸出は国慶節の影響により、かなり減りますね。

対韓国の貿易額をグラフ化してみた(~2019/10)

韓国との貿易額を品目別にグラフ化してみました。ボイコットジャパンは2019年7月より始まっています。輸出額はどの品目も減っていますが、特に食料品は2019年6月より半減しています。2018年3月に2,500億あった貿易黒字額が1,100億と半分以下になっています。実感はありませんが、想像以上に影響は出ているようです。

日韓GSOMIA一転継続

本日24時に破棄される予定だった日韓GSOMIAを韓国政府が一転、破棄の凍結を行うことを日本政府に伝えました。破棄を起点に米韓同盟の破棄、日米の同時経済制裁の流れと見ていたのですが、残念ながら叶いませんでした。 また韓国への輸出管理に変更は無く、韓国は何も引き出せずに譲歩した形になりました。 韓国内も混乱しているようで、文政権への批判が高まりそうです。