今週の日経平均予想(2020/2/25)

世界同時株安(2020/2/24)で今後の展開を投稿してあるので週末の株価のみ予想しておきます。22146が抵抗線となり、22000~22200あたりの終値と予想します。ここに留まれないと、来週以降更に底値を試す展開になると思います。

世界同時株安(2020/2/24)

東京市場は祝日によりお休みですが、世界各地で同時株安が起こっています。中国の武漢市で発生した新型肺炎が世界各地へ拡散され、日中韓を中心に猛威を奮っていましたが、EU圏のイタリアでも感染が急増し、パニック相場が発生しています。今後の予想ですが、韓国ウォンの暴落によりアジア通貨危機が再燃するのではないかと見ています。ドルが高騰し日本を含む各国の通貨が暴落しています。米ドル資産が少ない国は輸入にかなりの悪影響が出ると思います。米国は経済指標が軒並み好調でドル高はしばらく続きそうです。東京市場は市場介入により、おまけ程度の存在に成り下がっているため、ダウの週足チャートで当面の底を予想してみます。26週線の27886が抵抗線になるのではないでしょうか。

対米国の貿易額をグラフ化してみた(~2020/1)

対米国の貿易収支をグラフ化してみました。米国は日本製品をたくさん買ってくれる貿易黒字国です。車や工業機器等かなり利用してくれています。みなさん忘れていると思いますが、安倍首相のとうもろこし全部買う発言を検証しようと思います。2019年9月~2020年1月の穀物の輸入量は、3.4メガトンで1,061億円でした。前年同期は7.4メガトンで2,118億円。購入を約束されたとされる量は2.75メガトンなので、全く購入していない様です。トランプ大統領に言葉の綾など通用するはずもなく、「Shinzo is a liar.」と共に関税を掛けられる日もそう遠くないと思います。