今週の日経平均予想(2020/10/26)

日経平均がなかなか下がりません。週初に上げて高値を維持する展開が続いています。先週は前週比で105.96ポイント上昇となりました。今週は米国の大統領選挙に向けて警戒ムードが高まると予想します。日本企業の製造業の決算が出揃います。空売りしているキーエンス(6861)の決算が金曜日にあります。また先週任天堂(7974)を3年ぶりに購入しました。中間決算は最高益間違いなしです。日銀の政策金利決定会合と黒田総裁の会見があるかも知れませんが、いつもの躊躇なくの繰り返しで影響はほとんどないと思います。引き続き下げ目線で、株価予想は23000~23200と予想します。人生で最大のポジションを持っています。大きな値動きに期待します。

来週の日経平均予想(2020/6/14)

先週の日経平均の動きはこちらにまとめてあります。週足で雲抜けする展開でしたが、FRBのパウエル議長の発言で急落し雲の中に落ちました。今週は下の雲抜けを試す展開と予想します。今週は日銀の政策金利決定会合がありますが、前回以上の緩和は考えられず、あまり影響は無いと思います。またFRBの1,200億ドル/月の資産購入による円高は徐々に進行すると思います。今週の日経平均の終値は、21,500~21,700と予想します。