第25回参議院議員通常選挙の考察

与党圧勝とは言えませんが、予定通りの議席獲得で波乱の無い参院選となりそうです。れいわ新選組が議席を取れたのはかなりの快挙だと思います。地上波はほとんどみないので、情報元はYoutubeになりますが一番熱を感じました。あとはあれだけふざけた政見放送を行ったN国が議席獲得できるのかだけ注目してみてます。

国会議員を見ていて思うこと

国会中継を見ていて、お年寄りが多すぎる、たくさん人数が居るのに答弁してるのは数十人程度。ほんと無駄だと思う。お年寄りに関しては、ドラスティックに69歳以上は立候補出来ないようにしてしまえばいい。民間企業の定年齢引き上げの際に合わせるようにすればいい。組織では長ければ長いほど権力を持ってしまう。ましてや国会議員。定年を設ければ自然と議員数は削減出来ると思う。比例代表を年代や性別に振り分けるようにする。これだけで現在の問題点が一気に改善される。最後に無所属。一体この人達はなんのために、国会議員やっているのだろう。無所属は原則認めず、たくさんの党が出来上がり、活気が出ると思う。議員報酬については、次回の公務員について思うことで語ります。