日本の貿易収支をグラフ化してみた(2019年~2020年7月)

7月の貿易統計の速報値が出てきたので、グラフ化しました。順調に輸出入とも増加し、4ヶ月ぶりに116億円の貿易黒字となりました。前年同月比では輸出が-19.2% 輸入が-22.3%、国別では対中国への輸出が+8.2%、対米国への輸出が-19.5%と両国の現状を表す結果となりました。

今週の日経平均予想(2020/7/27)

先週の日経平均は武漢肺炎のワクチン期待で60ポイント程上昇しました。と言っても特に材料がなく23000に挑戦するも跳ね返される展開でした。週の後半に米国が中国領事館を閉鎖する措置を取り、中国も負けじと米国の領事館を閉鎖しました。いつものプロレスなのですが、リスクオンの展開となりました。今週のイベントとしては米国のGDPやFRBの政策金利決定会合があります。恐らく今週もトランプ大統領の行動に右往左往展開になると思います。株価予想はあ22300~22500と予想します。個別株ではアドバンテスト(6857)、キーエンス(6861)の中間決算の発表があります。どちらもかなり割高な位置にあると見ており空売りのタイミングを狙います。

今週の日経平均予想(2020/7/13)

先週の値動きはSQ値と日経平均終値の乖離をグラフ化してみた(~2020年7月)に記載しています。週末のNYダウで武漢肺炎の治療薬を材料にリスクオンの展開となり大幅上昇しました。円高が進行しましたが、全く関与せずに日経平均先物も上昇しました。今週は日銀黒田総裁の会見と中国GDPと米国CPIの発表があります。日銀はいつものモメンタム的な現状維持、GDPとCPIはまずまずの数字が出てくると思います。今週はまた雲抜けにチャレンジする展開になりそうですが、終わってみればあまり変わらずの22,100~22,300の終値と予想します。