ファーストリテイリング(9983)上場来最大の下げ幅(2020/3/26)

ユニクロ(9983)が上場来最大の下げ幅(前日比 -6,640円)を記録しました。最大の上げ幅を記録した翌日も大幅な上昇(前日比 +4,070円)を記録していましたが、信じられない下げです。往復ビンタを喰らった人がかなりいると思います。注目していた貸借も一気に悪化してしまいました。上がったら売りの目線で今後も注視していきます。買いは決しておすすめしません。

ファーストリテイリング(9983)上場来最大の上げ幅(2020/3/24)

ユニクロ(9983)が上場来最大の上げ幅(前日比 +5620円)を記録しました。先週買い戻したのは結果超ファインプレイでした。減配がきたら、40,000円と予想していたので、下げすぎ感はありました。60,000~62,000まで上昇するようであれば、再度売りでのインを検討します。現在唯一の売りポジのアドバンテスト(6857)は含み益がかなり減ってしまいました。配当までは上昇するとみていますが、来期の減収減益はかなり固いと見ているため、何があってもホールドです。