【UEFAチャンピオンズリーグ|ラウンド16 ドロー】組み合わせ抽選会

UEFAチャンピオンズリーグの組み合わせが決まりました。

ドルトムント×パリ・サンジェルマン
Rマドリッド×マンチェスター・シティ
アタランタ×バレンシア
Aマドリッド×リヴァプール
チェルシー×バイエルン・ミュンヘン
オリンピック・リヨン×ユヴェントス
トッテナム×RBライプツィヒ
ナポリ×バルセロナ

ユヴェントスの初戦の相手はリヨンとなりました。移動距離も少ないのでかなり当たりの組み合わせだと思います。好調のレアルvsシティが一番の注目カードになりそうです。その次に今一番脂がのっているリヴァプールにシメオネ率いるアトレティコがどこまで食い下がれるかも見ものです。初戦は日本時間2/19です。楽しみです。

マルキージオ引退

マルキージオが引退しました。イタリアでデル・ピエロの次に好きな選手でした。昨年のシーズンオフに残留を希望するも受け入れられず、海外に移籍することになりました。2年契約でしたが、今シーズン直前に契約解除し退団していました。油の乗った時期に重症を負ったのが悔やまれます。

UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ組み合わせ抽選会

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせが決まりました。ユヴェントスはグループDに入り、Aマドリッド、レバークーゼン、Lモスクワと対戦します。ドイツもロシアもあまり見ていないのでなんとも言えませんが、Aマドリッドに連敗しなければ予選通過はほぼ間違いないと思います。他のグループで注目はグループC、F辺りがおもしろそうです。グループCのアタランタが予選突破出来るか見ものです。グループFはいわゆる死の組になっており、久しぶりにインテルが予選突破できるか興味深いです。9/18よりいよいよ始まります。