日銀・黒田総裁記者会見(2019/9/19)

早朝にFRBのパウエル議長が0.25%の利下げを示唆。現状のアメリカ経済を鑑み利下げするのは予想外でした。そのため東京市場は寄りつきから年初来高値更新となりましたが、お昼休み中に日銀の緩和が現状維持と伝わり一気に円高傾向となり、83.74高の安値引けとなりました。引け後に日銀黒田総裁の会見がありましたが、いつもの世界情勢を注視するにとどまり、具体的な対応策はでてきませんでした。

日本取引所、祝日の先物取引検討 海外マネー呼び込み

日本取引所グループ(JPX)がデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引を実施する方向で検討に入ったようです。日本は振替などで連休になることが多く、閉場している間に大きく値動きする場合が多く、良いルール変更だと思います。2021年秋導入にて検討しているようです。

神名鑑(EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020)

10年以上愛読している名鑑です。複数の出版社から同種のものが出版されていますが、 ワールドサッカーダイジェスト 社の名鑑が見やすく情報量が多いです。ネットで調べられますが、当時は重宝しました。現在は応援を兼ねて購入しています。今年の注目はユヴェントスといいたいところですが、選手層は厚くなったものの、システム理解度が低く、明らかに去年より弱くなっています。注目している選手はアトレティコに新規加入した、フェリックスです。いよいよ明日早朝よりチャンピオンズリーグのグループリーグが始まります。非常に楽しみです。