SSL導入が無料になっていた件

SSLとはWebサーバと利用者の端末間にて暗号化技術(SSL)を用いることで、通信の傍受を防ぐ機能です。パスワードを用いてやりとりするようなサイトでは必須な機能になります。SSL自体はWebサーバの自己署名証明書(オレオレ証明書)機能で補完出来るのですが、Webブラウザによっては危険性を助長した表示がされて非常に不便でした。それを回避するため、第三者認証局に証明書の発行を依頼しなければならないのですが、これが非常に高額です。発行のプロセスの業務に携わったことがありますが、ほぼ自動化されており非常に簡単です。単なる利権じゃないのか?と思えるほどです。そのため、個人レベルのサイトでは導入に踏み切れないケースが多くなっていました。最近知ったのですが、Let’s Encryptというプロジェクトが2016年ごろに開始されました。認証プロセスを自動化することにより無料で利用できます。本サイトも構築時より利用させて頂いております。いまのところ不具合はありません。余談になりますが、話題に事欠かないZOZOTOWNですが、最近までログインページがSSL非対応でした。先程確認してみましたが、修正されていました。携帯電話の名残りだと思いますが、Eコマース最前線に居る会社なのに意識低いなと当時感じました。(図解は総務省サイトよりお借りしました)

はじめてのファイトリーグ

ファイトリーグは戦略性要素が非常に高く、頭を使うゲームです。対人戦がメインでプレイヤー能力に応じクラス分けされ、2週間単位のピリオドでランキングを競います。サービス開始当初はXFLAG社の新作ゲームといことでかなり期待されていたのですが、テンポが悪かったり、居住地(東京23区or市)が表示されてしまったり、キャラの入手がガチャのみだったりで、プレイヤー人口が激減してしまいました。現在は、大幅に改修され、非常に遊び易くなりました。アニメ化もあり、プレイヤー人口はじわじわ増えてきてると感じています。最初は手持ちのキャラが少ないため、なかなか勝てないと思いますが、ファイトマネーをひたすら貯め、デッキの購入をおすすめします。赤(十八番街)と緑(アスクリ)がおすすめです。私はスマホゲームは基本無課金プレイにこだわっています。唯一このゲームは上位プレイヤーと競えており非常に楽しんでいます。無言ですが、プレイ動画のプレイリストを表示しておきます。どんなゲームか興味がわくようでしたら、参考にしてみてください。一押しのキャラはUFOクイーンです。このキャラを超えるキャラはまだ出てきていません。

星ドラの不満な点

星ドラはドラクエベースのスマホゲームということで、やりこみ要素が非常に高いです。RPG好きであれば今一番遊べるゲームだと思います。不満な点も多々有り、プレイされている方であれば共感いただけると思います。これからはじめる方には参考になればと思います。

1.マルチが非常に組みづらい・・・マルチの際リーダーのみスタミナを消費します。他ゲームも同じ形が多いと思いますが、ある程度自キャラが育ってくるとソロで勧めた方が明らかに効率がよくなります。そのためマルチは常に過疎状態になってます。最近知ったのですが、あいことば「1111」にて部屋建てする習慣があるようで、そちらを利用させていただいてます。ただ、頻繁にキックされてしまいます。仲間に入れてもらえるギリギリのラインな様です。

2.魔王級が異常に強く時間が掛かる・・・やりこみ要素ということだと思いますが、非常に強いです。かなり強いパーティでも1時間以上ザラに掛かるようです。正直やらなくて良いのですが、ピサロの盾が魔王級のクリア報酬になってます。いつかは挑戦したいものです・・・

3.ロト錬金の粉などの素材が非常に出にくい・・・武器や防具の強化に必要な素材が非常に出にくいです。特にロト錬金の粉は、強い武器や防具の共通素材となっており、何十個も必要になりますが、伝説級以上を何周もして一個出るかという状態です。かなりバランスが悪いと思います。前述のマルチの件もあり、ここで諦める人もかなり居ると思います。最近は地図クエストの報酬で頻繁に配布されるようになりました。

今不満に感じてるのはこの3点になります。マルチについてはドラクエは一人で遊ぶものという概念があるので、積極的には改善しないかもしれませんが折角のオンラインゲームなのでマルチが盛り上がった方が良いと思います。消費スタミナ量を減らすとかスタミナを均等割りにするとか、ドラスティックにマルチ用のスタミナ要素を作るなどの改善を希望します。