NY原油価格が初のマイナス(2020/4/20)

Featured Video Play Icon

WTI原油先物の5月限が市場初のマイナス商いとなりました。急速な世界経済の停滞により、原油が供給過剰な状態になり、今回の歴史的な一日となりました。6月限は21ドル台を推移していますが、景況感が変わらなければ下がることになりそうです。WTI原油先物が10ドルになったら、ETFを買うという戦略でしたが、全てを否定されてしまいました。先日ご紹介した高橋ダンさんも原油などの先物は破産する人が多いと注意喚起していました。かなりの人が損失を出したと思います。恐ろしい相場です。