Googleが時間外取引で急落(2020/2/4)

Googleが時間外取引で急落(2020/2/4)

Alphabet(GOOG)が通期決算を発表。売上 17兆6000億円(+18.3%) EPS 5,343円(+12.4%)にて時間外取引で5%程急落しました。といっても、発表前に3.48%も上がっていため下落が大きく見えています。EPSは23%も市場予想を上回りましたが、売上が2.1%未達だったようです。日本のコンセンサスは全く当てにならないのですが、米国はかなりシビアにみられるようです。Googleは業績次第でサービスに即反映するので、悪くなるとユーザとしては非常に困りますね。