雷注意報(2020/5/6)

昨夜の地震に続き、神奈川全域で雷注意報が出ています。今日の雷はかなり長い時間稲光って、深夜まで続くようです。雷といえば、ピカッと光ってから音が聞こえるまでの秒数で落ちた距離がだいたい推測できます。光は光速で約30万km/秒です。音は音速で約340m/秒です。光ってから3秒後であればだいたい1km先ということになります。音は10km程度で聞こえなくなるようです。また落雷の範囲も10km程度とのことで、音が聞こえているうちは危険で注意が必要ということになります。

台風19号 夕方から最大警戒

また台風が迫っています。台風15号は、実害はなかったのですが、身の危険を感じる程の豪雨で眠れませんでした。今回はそれよりも大きな規模の様です。明日の夕方に通過するようですが、既に豪雨になっています。いまのうちに飲料水の確保と風呂にお湯はりしておきます。