どうするどうなる玉木雄一郎さん

立憲民主党と国民民主党の合流問題ですが、国民民主党は解党し立憲民主党に合流する組と残留する組で新党を結成するようです。玉木さん自身は全員で合流を希望していた様ですが、一転残留組と新党結成という流れになりました。新党名は民主党という負の遺産は捨ててシンプルに国民党で良いんじゃないでしょうか。今後はかなり身軽になると思うので、しっかり政策で与党と対峙出来る党になることを期待します。

金正恩死亡説考察(2020/5/5)

重病説の出ていた北朝鮮の金正恩氏が突如肥料工場の視察に姿を表し、物議を醸し出しています。以前ご紹介した高須幹弥さんが検証を行っており、同一人物という検証結果を動画にされていました。私は死亡説を支持し、幹弥さんも支持します。時間軸が違うのではないでしょうか。初めて今回の映像を見たときに痩せていると感じました。別にファンでも無いので、強く印象に残っているわけではないですが、最近の映像と比べると明らかに細い印象を受けました。以前撮っていたものを公開したのではないでしょうか。そもそもなぜこのようなことをするのでしょうか。クーデターを恐れ死去を隠したいのではないでしょうか。近いうちに大きな出来事が起きそうな気がします。

SQ値と日経終値の乖離をグラフ化してみた(~2019/12)

昨晩の米トランプ大統領のツイートにより日経平均は大幅上昇。今月のメジャーSQ値は23895.88ポイントとアベノミクス以降最高値をつけました。場中も上げ続け日経平均は前日比598.29ポイント高の24023.10ポイントとなりました。ほんとに合意なんてするんですかね?米国側は関税を外すことは財政的にも考えられず、中国側は関税を外さない限りは合意できないと言っています。いつもの様に思惑だけで上昇しました。15日に追加関税を控えているため、遅くとも明日までには答えが出ているはずです。キーエンス(6861)がついに大台に乗ったため、大きめの売りを入れました。ユニクロ(9983)も大幅上昇のため、アドバンテスト(6857)を売る余力がなくなってしまいました。誤算だらけの年越しになりそうです。