今狙っている株(2019/05/13)

SUBARU(7270)が急騰したため、利益確定(+5.42%)しました。今期計画がポジティブだったので持ち越したのは失敗でしました。地合いも悪かったので、判断を誤りました。現状のポジションはイソライト工業(5358)L、ユニーファミマ(8028)S、パソナグループ(2168)Sの3銘柄になります。今後は明日決算発表の武田薬品工業(4502)S、再度のSUBARU(7270)S、ユニクロ(9983)S、品川リフラクトリーズ(5351)Lのポジションで狙っていきます。

リーマンショック級を分析してみた

上段が2005年から10年間の日経平均株価、下段が同期間の対米ドルになります。リーマンショックは2007年4月よりサブプライムローンを提供していた、大手投資銀行の破綻により発生した世界規模の金融危機になります。日経平均は2007年4月に2,000程急落しましたが、即座に18,000台まで回復。その後リーマン・ブラザーズの破綻により6,994まで下落しました。11,000程下がったことになります。 対米ドル円でみると120円から100円まで下落しました 現在に合わせると、日経平均株価9,000と対米ドル90円になります。米中通商協議は長期化することが予想されますが、リーマンショック級にはなりえないと思います。

参考に同期間のNYダウ(上段)と上海総合指数(下段)も追記しておきます。