米アップル上場来高値更新中(2020/1/29)

米アップル(AAPL)が上場来高値を更新しています。本日早朝に第一四半期決算を発表し、売上 10兆円(+9%) EPS 550円(+6%)と市場予想EPS 500円を10%上回りました。長期チャートを見ていたら・・・なんと昨年のフラッシュ・クラッシュから2倍になってます。ちょっと前に時価総額110兆円と書いた記憶がありますが、150兆円になっていました。iPhoneは3GSだけ使いました。それ以外は全てAndroidです。2,3年で買い換えるスマホに10万円以上は払えません。と話がそれましたが、株価に配当利回りが追いついておらず、そろそろ危険水域となるのではないでしょうか。

ネットワンシステムズ(7518)が2年ぶり安値更新

NOS(7518)が2年ぶりの安値を更新しました。東芝子会社との不正取引を東京国税局に指摘され、昨年6月につけた高値3,295円より半値近い下げとなっています。本日もストップ安です。200億の循環取引が問題視されているようですが、利益率15%として30億程度の利益が減っても、120億の経常利益となるため、売られすぎ感があります。数字を見るまでは怖いので、下方修正のタイミングで買いで狙っていくとおもしろいと思います。まだまだ伸びる会社だと思います。延期された3Q決算は2月13日に予定されています。

来週の日経平均予想(2020/1/26)

先週の日経平均は米ボーイング社のい1兆1000億規模の借り入れ報道により上値を抑えられ、新型コロナウイルスが予想よりも深刻な状況であることがわかり、週末に掛けて弱含みの展開となりました。引き続き、ウイルスによる中国経済の停滞懸念で弱い展開が予想されます。また水曜日にはボーイング社の決算発表があります。水曜日にアドバンテスト(6857)、金曜日にキーエンス(6861)と売建中の銘柄の決算を控えています。肝心の予想ですが、25300~25500ポイントで引けと予想します。かなり願望入ってます。