来週の日経平均予想(2020/6/21)

先週の日経平均は経済の後退懸念から弱含みで始まりましたが、FRBのパウエル議長の社債購入発言とトランプ大統領の120兆円設備投資したい発言で大幅上昇。終わってみれば前週比+173円高の22,478.79ポイントとなりました。社債購入は既出の話題で、いつもの投資したい発言で爆上げは狂ってるとしか言いようがありません。米国や南米で武漢肺炎の感染が急拡大しており、今週も弱含みの展開と予想し再度の雲下チャレンジで終値21,500~21,700とします。

ユニクロ銀座に旗艦店オープン

連日のユニクロ(9983)ネタになりますが、エアリズムマスクが発売になりました。ネット通販は8時から開始だったようで、間に合いませんでした。混雑ページしか出せず結果夕方まで繋がらず完売していました。店頭でも開店前の整理券で終了していたようで、50万セットほぼ完売の様です。なぜ今日発売だったのかと思いましたが、銀座の二号店オープンだったんですね。Twitterのトレンドで日中はユニクロ関連が6つもランクインしていました。現在ユニクロ36周年生誕祭開催中で、6月度月次はすごい数字が出てきそうです。売りたい衝動にかられていますが、今はとにかく我慢です。

任天堂(7974)年初来高値更新(2020/6/18)

任天堂(7974)が年初来高値を更新し、2018年1月につけた49,980円を超え12年ぶりに5万円を超えてきました。相変わらずスイッチは即完売状態です。期末決算後に出尽くしで下げましたが、チャート的にはトリプルボトムの形となりその後連日の高値更新となっています。相変わらず空売りを狙っていますが、1Qは前期比を超えていそうで、下手な売りを入れると一気に担がれそうな状況になってきました。空売りを買い戻した翌日に買いを入れられなかったのが悔やまれます。