米中貿易摩擦(ファーウェイ社2)

先日お伝えした米中貿易摩擦ですがGoogleに続きFacebookもファーウェイ製スマホへのアプリ事前インストール停止へとロイターが伝えました。FacebookにはInstagramも含まれるため、かなりのユーザに影響出ることが予想されます。今回も既存端末には引き続き提供するとのことです。日本の三大キャリアも2019夏モデルからファーウェイ端末を除外しました。価格も下落していますが、購入の際には既存端末に含まれるか注意しましょう。前回もおすすめしたUMIDIGI端末を載せておきます。それとメイン端末として使っている、Xiaomi POCO F1もマケプレで売ってました。輸入時の価格と1000円位しか違わない・・・この端末は超おすすめです。他メーカーの10万円クラスのゲーミングスマホとほぼ同スペックです。 4G band19 非対応のため、自宅で4Gが掴めない時があり、そこが唯一の欠点です。

Roland VT-4を買ってみた

ゲーム動画を制作していますが、地声を出すことに抵抗があり、無言のものばかりアップロードしています。各所でおすすめされているSONYのコンデンサーマイクを持っているのですが、思うようにボリュームを上げられず、出来ずじまいでした。少し余裕が出きてきたので環境構築をしてみました。Roland VT-4、マイク(SHURE SM-57LCE)、XLRケーブル(Hosa HMIC-OO5)の3点です。ガジェットの扱いはかなり自信があるのですが、音を扱うのは本当に難しいです。設定と機能を把握するまでに3時間位掛かりました。。。Roland VT-4はボイスチェンジャーです。ただ思っていたような声に変換できず、本日分も無言動画となってしまいました。後日再チャレンジしようと思います。マイクはしっかり音を拾ってくれて雑音も入らず、すごくクリアで良い買い物でした。

米中貿易摩擦(ファーウェイ社)

米グーグル、ファーウェイとの一部ビジネス停止=関係筋とロイター社が報じました。ガジェット好きの私としては、ちょっと信じられないニュースです。ファーウェイと言えば、スマホ市場にてサムスン、アップルに続く第三位のメーカーです。日本でも非常に人気があり、三大キャリアも扱っています。Px0 liteシリーズは、コスパが非常に良く格安スマホでもかなりの台数が出荷されています。私も昨年購入候補でした。既存端末には影響がないとのことですが、今後発売される端末については、Google PlayやGmail等が使えなくするとのこと。ザラ場中に飛び込んできたニュースですが、市場開始前に発表されたGDP報値(結果+0.2%)が好感され東京市場は終始強く前日比51.64円高で引けました。ファーウェイと取引している日本企業は非常に多く、今回の件でかなりの影響が出ることが予想されます。ファーウェイ端末の代替えとして下記バナーの機種をおすすめします。私もサブ端末として利用しています。Play(6GB RAM 64GBストレージ)無印(4GB RAM 128GB)の二機種です。他スペックは全く同一です。他メーカーの4万円程度の価格帯のものと遜色ない性能です。私が購入した時期にPlayが発表され、ストレージはSDカードで増やせるため、購入を検討しましたが、日本でいつ発売するかわからなかったため、無印を購入しました。価格がスライドして更に安くなってる。。。購入直後は突発的な再起動などがありましたが、アップデートするたびに安定し、現在は全く不便を感じていません。ファーウェイと同様に中華製スマホなため、シェアが伸びていくと同じ様になりかねませんが、気にしていたら何一つも買えませんからね・・・一番可能性が少ない米国製スマホはかなり割高です。。。