マイトレードからロボフォリオに移行してみた

先日ご紹介した「マイトレード からshareに移行してみた」ですが、本日付けでshareロボフォリオにサービス名称が変更となりました。アプリは自動更新で切り替わっており、データも引き継がれていました。開発に力を入れてくれそうな雰囲気がありますが、若干動作が重くなった気がします。現在PC版にgoogleアカウント経由のログインができなくなっています。アプリからはログアウトしても問題ありませんでした。昨日運営会社様に問い合わせしていましたが、26日正午に復旧のご連絡をいただきました。現在は問題なく使えます。

Twitterアカウントのセキュリティ上の不具合

メールをチェックしていたらタイトルの内容のものが届いていました。怪しげなタイトルですが、発信元はTwitter社でした。悪意のあるユーザアカウントにアクセスするとアカウントの乗っ取りが発生する可能性があるというものでした。アプリの更新を促しています。Twitterも二段階認証に対応しているため、当然設定しています。具体的な内容を開示するとそこからまた不正アクセスが発生する可能性もあるため、詳しい内容はわかりませんが、頻繁に利用するアプリは常に最新版にするよう心がけましょう。以前はてなブックマークというサービスに登録していた(登録したことすら覚えていませんでした・・・)のですが、乗っ取られていました。パスワードの変更はされていなかったため、すぐ取り戻せましたが、アダルトサイトへの誘導リンクが何百個も貼られていました。かっこ悪いので手作業ですべて消しておきました。

マイトレードからshareに移行してみた

先日ご紹介したマイトレードが2020年1月9日にてサービス終了のアナウンスがありました。有用なアプリだったため、非常に残念です。代替のサービスを調べてみたところ、ありました。shareロボフォリオ(12月25日にshareからサービス名変更されました)というアプリです。機能はマイトレードに及ばないものの、PCにも対応しており、私が求めている機能は満たしていました。無料での運用は非常に大変だと思いますが、長く利用できることを期待しています。