来週の日経平均予想(2019/08/31)

今週の日経平均は前週比400円安からスタートするも、底値を切り上げながら切り返しました。ただ先週の終値には届きませんでした。相変わらず米国債の逆イールド状態は解消されず、資金は逃げているように見えます。今のところ中国の報復関税はでていませんが、ここから上値を取るのは難しいと思います。今週はユニクロ(9983)の月次とディー・エヌ・エー(2432)の値動きに注視します。

UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ組み合わせ抽選会

UEFAチャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせが決まりました。ユヴェントスはグループDに入り、Aマドリッド、レバークーゼン、Lモスクワと対戦します。ドイツもロシアもあまり見ていないのでなんとも言えませんが、Aマドリッドに連敗しなければ予選通過はほぼ間違いないと思います。他のグループで注目はグループC、F辺りがおもしろそうです。グループCのアタランタが予選突破出来るか見ものです。グループFはいわゆる死の組になっており、久しぶりにインテルが予選突破できるか興味深いです。9/18よりいよいよ始まります。

ディー・エヌ・エー(2432)2020年3月期第一四半期決算

ディー・エヌ・エー(2432)が年初来高値に近づいています。直近の1Q決算は売上313.8億(-7.5%)経常38.6億(-48.4%)EPS16.8(-53.3%)と散々な数字だったのですが、通期決算時に500億円の自社株買い(当時の時価総額の20%)を発表し、株価を押し支えています。ポケモンマスターズのサービス開始とマリオカートツアーのリリースを控えています。ポケマスは、初日セルラン最高2位と好調で月末のランキングとしてはかなり良い順位だと思います。何十年ぶりに横浜スタジアムで野球観戦をしたのですが、異常なほど盛り上がっていました。チケットも取れないくらい売れている様です。それでもゲームアプリの現状は厳しく、今期も減収、減益、減配は避けられないと予想します。2600~2800のレンジに突入するようであれば、空売りで勝負しようと思います。