サウジアラムコ社上場初日ストップ高で204兆円企業が誕生

世界中の投資家が注目するサウジアラムコ社のIPOですが、上場初日ストップ高となりました。かなり割安と見ていましたが、予想通りでした。IPO価格32リヤルの10%高(値幅上限)の35.2リヤルとなりました。発行株式数は2000億株のため、時価総額204兆円企業が誕生しました。サウジアラビアのGDPは70兆円しか無いため、理解不能な数字です。来年東京市場での上場の話も出ているようです。今後も値動き注視しようと思います。

巨人がアンヘル・サンチェスを獲得

巨人がSKワイバーンズのアンヘルサンチェスの獲得を発表しました。30歳の150km右腕で、伸びのあるストレートとスライダー系統の落ちる球が武器の様です。韓国リーグの為、動画をあまり探せませんでした。コントロールは悪くないようです。デラロサ、パーラ、メルセデス、サンチェス、ビエイラ(私の期待度順です)で外国人の補強は打ち止めかもしれません。開幕が楽しみです。

キーエンス(6861)上場来高値更新(2019/12/09)

キーエンス(6861)が上場来高値を更新しました。いよいよ4万円(分割前8万円)の大台に乗りそうです。浮動株は少ないのですが、かなり割高になっています。利回り0.5% 配当性向も分割にて20%を超えています。アドバンテスト(6861)と同じ仕手筋な気がします。4万で売建てセットして明日に備えます。