来週の日経平均予想(2020/6/21)

来週の日経平均予想(2020/6/21)

先週の日経平均は経済の後退懸念から弱含みで始まりましたが、FRBのパウエル議長の社債購入発言とトランプ大統領の120兆円設備投資したい発言で大幅上昇。終わってみれば前週比+173円高の22,478.79ポイントとなりました。社債購入は既出の話題で、いつもの投資したい発言で爆上げは狂ってるとしか言いようがありません。米国や南米で武漢肺炎の感染が急拡大しており、今週も弱含みの展開と予想し再度の雲下チャレンジで終値21,500~21,700とします。