来週の日経平均予想(2019/11/24)

来週の日経平均予想(2019/11/24)

今週の日経平均は、米中貿易摩擦の影響により前週比191ポイントの低下となりました。週末に向け反発するも、先週の終値に届かずで下髭の長い首吊り線になりました。やはり株価は天井を意識しているように見えます。ポジティブなニュースとしては、日韓GSOMIAの破棄凍結と大規模な赤字国債の発行(10~30兆円)の話が出ています。どうせPBガーといいつつ、麻生率いる財務省が難色を示すと思いますが、話題に上がっただけでも評価出来ます。肝心の日経平均予想ですが、先週の下値を試す展開としレンジとしては22,900~23,100と予想します。

コメントをどうぞ