来週の日経平均予想(2019/11/10)

来週の日経平均予想(2019/11/10)

今週の日経平均は、NY市場の強さを背景に、前週比541.1ポイントの大幅高となりました。一番のサプライズはなんといってもソフトバンクG(9984)でした。上場以来最高の7,000億円の赤字を計上しましたが、終わってみれば決算前より20円の上昇となりました。事前に漏れ聞こえた減損額は5,000億円だったため、とても織り込めた数値ではないと思います。売り残がたまっていたわけでもなく、円安を背景に外国人の買いが集中した結果だと思います。トヨタ(7203)は非常に好調な決算だったのですが、年度の為替レートを105円(年初は107円)に下げてきました。やはり今の円安は一過性のものと見ているようです。肝心の予想ですが、決算相場も終わり100~200ポイントの下げと予想します。連敗記録止まるかな。。。

コメントをどうぞ