日銀砲の購入単価を計算してみた(~2020/6)

日銀砲の購入単価を計算してみた(~2020/6)

日銀砲の購入単価を無理やり計算してみようと思います。といっても日銀は日経先物やCFDを購入しているわけではなく、ETFを購入しています。そのため、日経平均株価の損益分岐点を正確に出すことは不可能だと思います。今回は各月毎の日経平均株価終値をソートし、ETF購入額を日経平均株価で除算しその中央値の価格帯を割り出す手法にしました。出てきた数値は19,520~19,646でした。日銀の黒田総裁が2020年3月の時点で、19,500円を割り込むと含み損になると答弁しています。かなり近似値じゃないですかね。含み損になったところで、特殊法人の日本銀行は影響なさそうですが。