日銀短観(2019年9月)

Featured Video Play Icon

日銀が9月の短観を発表し、製造業の最近が(5/2/-4) 先行きが(2/-1/-9) 非製造業が(21/18/10) 先行きが(15/9/1) 前回の製造業の先行きが(7/0/-5)、非製造業が(17/11/3)でした。外需は厳しく、内需は好調というのがよくわかります。ただ、先行きは消費税が本日より10%になったことにより非常に厳しくなると見ているようです。

*(大企業/中堅企業/中小企業)