党首討論(2019/6/19)

党首討論(2019/06/19)

約1年ぶりの党首討論が開催されました。焦点は予想通り年金2000万円問題でした。国会会期中もこの話題ばかり(マスコミの意図的な切り取りも多分にあります)でしたが、ねんきんネットを見れば、受給見込み額はひと目で確認でき、今後必要な生活費と重ね合わせれば試算は自分で出来ます。また何十年先の経済や自分の寿命を予想することはほぼ不可能なので、本当に無駄な議論だと思います。目前に迫った消費税増税を主題にする野党代表が一人も居なかったことが解っていたこととはいえ、非常に残念でした。ラストバッターの維新の会代表(元自民)も野党に向けて「代案を」と問いかけましたが、正論かつお前が言うなと思いました。世界情勢が変革期を迎えているこの大事な時期に本当に平和ボケした国だと強く感じました。