任天堂(7974)が年初来高値を更新(2020/4/16)

任天堂(7974)が年初来高値を更新(2020/4/16)

任天堂(7974)が年初来高値を更新しています。3Q決算で上方修正を行いましたが、中国でのスイッチ販売不振によりずるずる下がり、配当前から一気に値を戻しはじめ、昨日年初来高値を更新しました。任天堂は相性が悪く、2勝3敗で、銘柄単独で377.6万円の負けです。売りで一度も勝ててません。朝方に投稿したように日経平均は米国市場の戻り高値を受け+607.06ポイントと大幅上昇しました。何故か任天堂は寄りから弱く、きれいな首吊り陰線となりました。スイッチ本体の生産再開とあつまれ どうぶつの森の大ヒットにより株価は上げてきましたが、今期はキラータイトル何かありましたっけ?ということで、本日売りインしました。あまり自信はありませんが、目標株価は38,000としておきます。