井上尚弥vsノニト・ドネア(2019/11/7)

Featured Video Play Icon

序盤から激しい打ち合いに。2Rにドネアのフックにて井上が右目上を出血。執拗に付近を狙われ、鼻からも出血し、徐々に井上劣勢に。井上がクリンチや下がるところを初めて見ました。9Rあたりからドネアもスタミナが切れたのか足が止まりました。10R以降井上が完全に主導権を奪い、11R右アッパーからの左ボディでドネアが初ダウン。12Rはお互い譲らずで判定へ。結果井上の3-0の判定勝ち。しかし、ドネアは強かった。井上のKO級のパンチを何度も受けましたが、全く怯まず前へ出てました。モンスター井上が初めて苦戦した試合だったと思います。

コメントをどうぞ