ユニーファミマ(8028)2020年2月期第一四半期決算

ユニーファミマ(8028)2020年2月期第一四半期決算

ユニファミマ(8028)が第一四半期決算を発表しました。売上高1329億経常益141億でした。ユニー売却に伴い前期比売上は16.3%減となりましたが、EPSは48%増の40.1円となり、コスト削減が進んでいるように見えます。今期予想を見た際、未達で終わると判断しましたが、上方すらありそうです。国内小売は想像以上に堅調です。相変わらず売り長状態の為、配当まで様子見しようと思います。明日はいよいよユニクロ(9983)の決算です。