ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期第一四半期決算

ファーストリテイリング(9983) 2020年8月期第一四半期決算

ユニクロ(9983)が第一四半期決算を発表。 売上6,234億(-3.3%) 経常1,020億(-8.2%) EPS 694.7(-3.5%)と減収減益となりました。また合わせて通期を売上 2兆3,400億(-2.5%) 経常2,450億(-10.9%) EPS 1616.5(-5.7%)と下方修正しました。計画が高すぎましたからね。おそらく中間も更に悪くなると予想出来ます。通常であれば、6万円は割れる展開が期待出来ますが、今の東京市場はかなり異常なので、正直オープンしてみないとわかりません。昨日全ての売りポジションが含み益になったのですが、持ち越して含み損が一気に増えてしまいました。特にアドバンテスト(6857)が3.63%も上昇し、年初来高値を更新しそうです。憂鬱な日々はまだまだ続きそうです。

コメントをどうぞ