ネットワンシステムズ(7518)が2年ぶり安値更新

ネットワンシステムズ(7518)2020年3月期中間決算

NOS(7518)が2年ぶりの安値を更新しました。東芝子会社との不正取引を東京国税局に指摘され、昨年6月につけた高値3,295円より半値近い下げとなっています。本日もストップ安です。200億の循環取引が問題視されているようですが、利益率15%として30億程度の利益が減っても、120億の経常利益となるため、売られすぎ感があります。数字を見るまでは怖いので、下方修正のタイミングで買いで狙っていくとおもしろいと思います。まだまだ伸びる会社だと思います。延期された3Q決算は2月13日に予定されています。