デュアルモニター化してみた(前編)

デュアルモニター化してみた(前編)

デュアルモニター化が頓挫していましたが、いよいよ挑戦しようと思います。現在メインで使っている27MU67-Bを残しつつ、高リフレッシュレートのゲーミングモニターを追加します。候補にあげていたPA32UCGがなかなか発売されないことと、2つの課題に気づきました。

1.同一グラボで複数のモニターに出力すると、低リフレッシュレートに固定されてしまう。これは以前使っていた、グラボをサブモニターにつければ解決できます。
2.そもそも4K高リフレッシュレートモニターを動かせるグラボが存在しない。

2.はすぐ気づけよという内容ですが、全く盲点でした(爆)。無理して買ったGTX-1080ti以上のものとなると軽く20万超で、価格差並みの性能差が出るか疑問です。モニターは後回しにし、BESTEK社のモニターアームを購入しました。値段はかなり安めですが、作りはかなりしっかりしています。縦の連結は意外に選択肢が少なく、私のイメージにマッチしていました。無事マウントでき、PCデスクに固定できました。スタンドが無いだけでデスク周りがすっきりしました。