ディー・エヌ・エー(2432)2020年3月期第一四半期決算

ディー・エヌ・エー(2432)2020年3月期第一四半期決算

ディー・エヌ・エー(2432)が年初来高値に近づいています。直近の1Q決算は売上313.8億(-7.5%)経常38.6億(-48.4%)EPS16.8(-53.3%)と散々な数字だったのですが、通期決算時に500億円の自社株買い(当時の時価総額の20%)を発表し、株価を押し支えています。ポケモンマスターズのサービス開始とマリオカートツアーのリリースを控えています。ポケマスは、初日セルラン最高2位と好調で月末のランキングとしてはかなり良い順位だと思います。何十年ぶりに横浜スタジアムで野球観戦をしたのですが、異常なほど盛り上がっていました。チケットも取れないくらい売れている様です。それでもゲームアプリの現状は厳しく、今期も減収、減益、減配は避けられないと予想します。2600~2800のレンジに突入するようであれば、空売りで勝負しようと思います。