イソライト工業(5358) 2019年3月期決算

イソライト工業(5358) 2019年3月期決算

投資人生で過去最大の含み損になっている銘柄になります。期初の予想 売上166億 経常 28億 修正1株益 76.4だったため、上振れ着地となりました。期中に 4.7億の減損処理を行ったため、1株益は20%程未達となりました。今期も増収減益の予想を出しており、場中発表の株価は下落しましたが、増配2円はかなりのサプライズだと思います。3年間で倍になっています。全ての保有株を現引きしているので、目標株価まで売らないつもりですが、投資人生で一番やらかした銘柄なのは間違いありません。成功の体験談などなんの意味もなくおもしろくもないので、失敗談を綴って皆さんの糧になればと思っています。