アドバンテスト(6857)2020年3月期中間決算

アドバンテスト(6857)2020年3月期中間決算

アドバンテスト(6857)が中間決算を発表しました。売上 1,377.5億(-4.1%) 経常 332.8億(-5.2%) EPS 135.2円(-18.2%)となり中間配当を41円としました。前回の決算より2,000円上昇した株価からは残念な決算に見えますが、下期のEPSが前期比-20%と想定しても115円となり、通期は250円。3Qで再度上方修正がありそうです。またIFISのコンセンサスにて中間、通期ともに上回っています。通期については前述の通り、上振れが予想されるため、6,000円売り目標だったのですが、超えそうな気がしてなりません。直近高値の5,751を超えてくるようなことがあれば、さらなる上昇が見込めそうです。株価は間違いなく割高です。