今狙っている株(2019/06/26)

パソナグループ(2168)利益確定(+8.42%)しました。中途半端な位置でナンピンし、直後に踏み上げられ、3ヶ月以上保有して6日程しか含み益にならなかったので、結果的には良いトレードに出来たのはかなり大きいです。現在のポジションはイソライト(5358)B、ユニクロ(9983)Sです。余力も回復してきたので、次に狙う株を考えたいと思います。今の地合いで買いは怖いので、品川リフラクトリーズ(5351)のみ狙っていきます。更にレンジを下げて2600目標で、利回り5%です。売りで狙っていくのは、しつこいですがユニーファミマ(8028)とパソナグループ(2168)です。どちらも来月決算があります。それと新規でエムアップ(3661)です。ここはかなり危険な株なので、3000を超えたところで狙っていきます。年初に建てた目標の消化率49%まできました。昨年は下半期に利益がほとんど出せなかったので、今年はしっかり達成したいです。

パソナグループ(2168) 2019年5月期決算

パソナグループ(2168)が急落しました。昨年10月以来の下げ幅前日比-73円安の1546円で引けました。今更ながらですが、いつもの表を作成しました。4月の急騰前にインし、かなり下手なナンピンをして、結構な量を売建(平均建値1650)しています。24日放送のノーナレという番組の連想売りかもしれません。利確ポイントは1400に設定しています。中間決算は前期比42.3%の増益でした。3Q決算は7/12です。

おすすめ光回線のご紹介(2019年版)

ネット依存症の私はネット環境に妥協を許しません。プロバイダーを10社程渡り歩き、その時時で一番良いものを選択してきた自信があります。以前ほどプロバイダの依存度は高くなく、正直差は出づらくなっています。三大キャリアの携帯電話を利用している場合は、そのキャリアが提供しているインターネット回線を使うのが、コスパ的にも一番お得です。auの携帯電話を利用時は、auひかりを使っていました。 5年程前に格安SIMに乗り換えたため、インターネット回線をNURO光に切り替えました。回線も高速ですが、カスペルスキー5台分(スマホ利用も可)のライセンスが付与されます。それと公表されていませんが、回線開通時より付与されているIPアドレスが変わっていません。私の住んでいる地域にユーザが少ないという可能性はありますが、これが一番のメリットです。 対応エリアが狭いという欠点はありますが、今一番おすすめできる光回線です。業者経由の申込みはトラブルが多いとよく目にしたため、公式サイトで申し込みましょう。

世界最速インターネットNURO 光 公式サイト